宙(そら)と私の散歩日記

大雪山の麓の町から、ビーグル犬の宙(そら)とのお散歩を中心に季節の移り変わりなどを綴ります。
2010年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年11月
ARCHIVE ≫ 2010年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

わたし せいちょうしたのかな?

ごきげん
ごぜんちゅうは、ほとんどねてた。
なんとなく ごきげんなきぶんだったよ。



まっしろ1
きょうははれてた。みじかいながらも、でかけたよ。


まっしろ2


まっしろ3
どこかのわんちゃんのあしどりを たどったの。


まっしろ4
しゃしんのぎゃらりー付近で たちどまった。
そでについた 雪のたまが気になって、じぶんでとろうと思ったんだよ。
鼻の上にも雪がのっかってた。



まっしろ5
木のはっぱの上にだって 雪がのってるよ。


まっしろ6
みんなおんなじでしょ。

そのとき、ぎゃらりーから わかいじょせいのひとたちが出てきたの。
わたしを見て「わー鼻の上に雪がのってる!」って言って、すばやくかめらを出して、うつされた。
カシャカシャカシャーって れんしゃだった。
宙ねえさんは、かめらを出したすばやいこうどうと、かめらのりっぱさに おどろいたんだよ。
それから わたしに バイバイって行っちゃった。
どんなふうにうつっていたのか、気になるよ。



まっしろ7


成長
だれもみてないうちに、ちょっとやってみた。
紙のなかほどを まあるく くりぬくの。
いぜんのわたしは、いきなり ビリーッ ビリビリビリーってやってたんだけどね。
さいきんは、人のかおいろを見ながら すこしずつ ゆっくりやるから こうなるんだよ。
宙ねえさんは、こういうことも せいちょうなのかなって考えてた。


よる、宙ねえさんが わたしのおしりをしぼりたいって、しっぽをもちあげた。
もちろん ガウーって言って 母さんのところににげたよ。
母さんはたすけてくれるような人じゃないけどね。
しっぽちゃんはね、うんちのあとに おしりしぼりをするらしい。
そのほうが 出やすいらしいんだよ。
そんな しゅうかんがあるから、しっぽちゃんは うんちしたあと おしりを出すんだって。
「おしりしぼってもいいよー」っていうことなんだよ。
そんなよいこの しっぽちゃんが うらやましいって。
どうして こんなに せいかくが ちがうんだろうね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。