宙(そら)と私の散歩日記

大雪山の麓の町から、ビーグル犬の宙(そら)とのお散歩を中心に季節の移り変わりなどを綴ります。
2011年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年12月
ARCHIVE ≫ 2011年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

希望。

きぼう1
とうとう ひめくりが のこり いちまい。
このさいごの いちまいにある ことば、それがそのまま わたしと宙ねえさんの きもちだよ。



きぼう2


きぼう3
ことしさいごの おひさまがしずむ。


きぼう4


きぼう5
そして おつきさまが 交代したよ。
きれいな みかづき。



宙ねえさんは、ことしのそうかつのかわりに、じぶんがよんだ本の べすと3をえらんでみたよ。


きぼう6
なんといっても この1さつ。
もういちど ながめて、かかれている ごぎょうの詩を はんすうする。

おもうより ひとは つよい。
あたらしく おもうこと、それが きぼう。
きょうは きょうしかみられないもので あふれている。

そらのしゃしんと こころにしみる ことばに はげまされるの。
まいにち あたらしいそらのしたで、じぶんのこころに といかけながら、あるいていこうと思うんだよ。



きぼう7
これは かざっておきたいような1さつで、さかいこまこさんの絵と なしきかほさんの訳という たからもののような本。
これは まだ読んでいるとちゅうなの。
おもしろいこと まちがいないはず!



きぼう8
そして、はずせないのは・・・やっぱり いとちゃんだよ。
この本は とっても すき。




きぼう9
ことし さいごに 買った本。
ふうきどうの めだたないばしょで、宙ねえさんに そんざいを しゅちょうしてた。
深呼吸のもじに はんのうしたみたい。
ひめくりは まいにちめくれなかったけど、この本は どうかな?


あたらしい年をもくぜんにして、わたしと宙ねえさんが たいせつにしたいことばは 「希望」なの。
わたしたちのまわりに、そして せかいじゅうに あかるい未来が おとずれますように。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。