宙(そら)と私の散歩日記

大雪山の麓の町から、ビーグル犬の宙(そら)とのお散歩を中心に季節の移り変わりなどを綴ります。
2012年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年03月
ARCHIVE ≫ 2012年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

友1
さんがつは、そつぎょうのつき。
宙ねえさんは、ありがとうの おてがみをもらったよ。
ふうとうの裏には「友」のもじ。



友2
ふうとうの表には、こんなぶんしょうが。
そのとおり!
わらってた日々は かけがえのないたからものになる。




友3
そして、きょうは、宙ねえさんの「友」たちと、まじめにじんせいをかんがえる会。
ろわじーるほてるへ、かけつけた。
ざんねんなことに、ちこくした。



友4
たべて のんで わらって、そういう会もたのしいけれど、いちどくらい まじめにかんがえてみる機会があってもいいんじゃないのって。


友5
なつかしいえがおをみつけたとき、うれしかった!


友6
そのあとは、たのしいじかん。


友7
なみだがでるほど わらってすごしたんだよ。
時を経て、やっぱり 嬉しくなる時がくるんだね。



友8
まよなかに、くるまのおとを聞きつけて、わたしは まちかまえていたの。


友9
おみやげはなかったよ。
わたしは、ぼうぜんとして、ねむるきがしなかったの。
ただただ すわりこんでいたんだよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。