宙(そら)と私の散歩日記

大雪山の麓の町から、ビーグル犬の宙(そら)とのお散歩を中心に季節の移り変わりなどを綴ります。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

welcome!

ようこそ1
ようこそ!春のようせいたち。


ようこそ2
ことしも会えたね。
終わりかけのかたくりの群生でした。

cheerful。

2014年4月1
4月の最後の日曜日に。

end・・・・・新しいスタート。

最後のページ1
また少し雪が降ったよ。
今日は おひつじ座の新月の日。
きーわーどは、新しいはじまり。



最後のページ2
そして、わたしたちのおさんぽ日記は、さいごのページになった。


最後のページ3
まいにち日記を書いて、4回目の春がきたよ。
これからは、薄緑と桜色、タンポポの黄色の季節がやってくる。
わたしは、おなじように、足取り軽く 季節ごとの匂いをさがすつもり。



最後のページ4
キッチンの前で、おいしいものを毎日待つつもり。
元気にジャンプするつもり。


長いあいだ、わたしたちの日記を見てくださっていた みなさん ありがとうございました。
どうぞ、元気に楽しく毎日をすごしてくださいね。
わたしたちを見かけたら、是非声をかけてくださいね。
さあ、新しいスタートだよ!

ものがたりの はじまり。

長編1
風邪をひいちゃった宙ねえさんは、おさんぽは無理だと言った。
ごはんは がまんができないけれど、おさんぽは がまんするよ。



長編2
表紙に惹かれて読んでみたくなった本。


長編3
少年と犬たちの ものがたり。


長編4
こんなに 分厚い本は、はじめて見たよ。
いつ読み終えることができるのかな。
風邪の薬を飲んだ宙ねえさんは、1ページ読んで眠ってしまったよ。
でもね、とってもおもしろい本らしいの。

一変。

一変1
雨の後、風景は一変したよ。



「きょうは川の方へ行ってみよう!」っと宙ねえさんが言った。
とちゅう、かつらちゃんのおうちを通ったの。
わたしは、小さく 鳴いてみた。
するとおうちの中から返事が聞こえてきた。
大きな声で「わんわんわん」。
気がついた かつらちゃんのお母さんが かつらちゃんを連れてきてくれた。


一変2
わたしたちが会うのは、とっても久しぶりのこと。


一変3
久しぶりだから並んで記念写真を撮ろうっと宙ねえさんが言う。
「おすわり!」っとなんども言うので、背中を向けて坐ってあげた。



一変4
かつらちゃんは、ちゃんと前を向いたよ。
でも わたしたちは、いっしょに並ぶことはできなかった。



一変5
川へは行けなかった。
土手の雪は柔らかくて深かった。
宙ねえさんは、長靴の中に雪がいっぱい入って、断念したよ。



一変6


一変7


一変8
いつものフィールドへ戻る!


一変9
今年初めて見た、芽吹き。


一変10


一変11
だんだん空の色が変わってきたよ。


一変12


一変13


一変14


一変15


一変16
きょうは、たくさん歩いたよ。
そして、宙ねえさんは 風邪をひいた。
体力ないね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。